ジョック速報

2ちゃんねるの萌えニュースをまとめているブログだよん

カテゴリ: ゲーム

1 :デビルゾア ★:2021/01/24(日) 04:05:02.07 ID:11QcY2b49

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SyTAKKx.jpg ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」のソフトの販売数が、年末年始商戦や新型コロナウイルス禍による巣ごもり需要にもかかわらず伸び悩んでいる。品薄のゲーム機本体が転売の標的にされ、消費者に届いていない実態が浮き彫りになった形だ。7年ぶりの新型機を待ちわびる消費者には、お祭り騒ぎどころか、白けムードが漂い始めている。

ゲーム情報誌「ファミ通」の調査によると、PS5の昨年12月末までの累計販売台数は25万5150台。一方、ソフトは、1月10日時点で、PS5と同時に発売された「スパイダーマン」の新作が3万4219本(ディスク版のみ)にとどまる。販売本数が1万本を超えたのは上位3位まで。ダウンロード版が集計されていないとはいえ、本体の販売数に比べ、あまりに少なく、統計上は本体を購入したが、ソフトを買わない人が多かった計算になる。

 新型機の発売では、消費者は1本以上のソフトを買うため、ソフトの販売数は本体の販売数を超えるのが通常だ。ソフトの販売が低迷する原因は転売だ。PS5は、メルカリなどのフリーマーケットアプリで発売直後に10倍の値をつけ、現在も希望小売価格よりも数万円高い値段で取引されている。

 PS5は海外の生産ラインの拡大が進まず、半導体などの部品確保も難しいため、世界的に供給不足になっている。SIEは市場規模の大きい欧米への出荷を優先させており、日本の品薄に拍車がかかっている。

 日本で平成26年2月に発売された旧機種のPS4は初週だけで販売台数が30万台を超えており、PS5の日本市場への供給が絞られていることは一目瞭然だ。日本のゲーム業界関係者からは「思った以上に本体が少ない。これではソフトが売れない」と落胆の声が上がる。

 転売の対策は出荷数を増やすことと、品薄に対する消費者の理解を得ることだ。コロナ禍の巣ごもり需要で転売事業者に狙い撃ちされた任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」では、同社が生産体制の強化と在庫確保の見通しを繰り返し明らかにし、消費者に受け入れられた。スイッチは昨年の年末商戦で約100万台の販売を記録した。

 一方、PS5は少量の出荷を繰り返し、その都度、転売事業者に買い占められているとみられる。組織的な転売事業者もいるとされ手口も巧妙化しており、対抗するのは容易ではないが、このままソニーが手をこまねいていれば、日本市場軽視とも受け取られかねない。ゲームファンからは「もう熱は冷めた」との厳しい声も上がる。

 ソニーの今年度の業績予想では、ゲーム事業の営業利益は全体の4割を占める。収益の柱は有料会員サービスで、消費者がゲームで遊んではじめて利益が出るビジネスモデルだ。PS5本体が消費者に届かず、消費者離れが進めば、中長期的な事業成長への打撃となりかねない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b2bdd7ce4900a8678eb9aa5b730a4b26c10d80da

続きを読む

1 :Toy Soldiers ★:2019/11/18(月) 21:40:23 ID:BQSelTey9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/QJhmGfG.jpg 株式会社セガゲームスは、2019年12月12日(木)発売予定のPlayStation(R)4用ソフトウェア『新サクラ大戦』につきまして、メインキャラクターデザイン・久保帯人氏の描いた設定ラフイラストの紹介映像を公開いたしました。


■「久保帯人」デザインキャラクター紹介映像
https://www.youtube.com/watch?v=nGMGUxx7vcA

久保帯人氏の描く設定ラフイラストは『新サクラ大戦 初回限定版』に同梱されるアートブック「『サクラ大戦』歴代美術集」でもお楽しみいただけます。
シリーズ6作品の歌唱曲62曲が収録されたCD6枚組に加え、 シリーズをイラストで振り返るアートブック(A4判、 72P)がセットになった初回限定版は数に限りがございます。 ぜひお早めにご予約をお願いいたします。

■『新サクラ大戦』について
『新サクラ大戦』は、 架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、 悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。
メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。
これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。
そしてストーリー構成には、 ゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。
セガが総力を挙げてお届けする本作にぜひご期待ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002987.000005397.html

https://i.imgur.com/gVE3Zi6.png

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2019/02/05(火) 18:48:58.98 ID:CAP_USER

サムネイル 2019年02月05日 16時23分更新

フォワードワークスは、スマートフォン向け宇宙魚捕獲アクションゲーム『ソラとウミのアイダ(ソラウミ)』のサービスを2019年5月7日15時をもって終了すると発表した。

本作は、 ゲームのみならず幅広い分野で活躍されている広井王子氏を原作・総監督に迎え、制作をしているFWのオリジナルコンテンツ。 広島県尾道市を舞台にした、 宇宙漁師を目指す6人の少女たちの成長を描くストーリーと、 獲物である宇宙魚(モンスター)を釣り上げる爽快なアクションが楽しめる宇宙魚捕獲アクションゲームで、2017年9月28日にサービス開始、配信から約約1年8ヶ月で終了となる。

<サービス終了までのスケジュール>
2019年2月5日メンテナンス後
虹玉の販売を終了する。現在所持されている「虹玉」は、サービス終了まで引き続き利用できる。

2019年5月7日15:00
ゲームサービスを終了する。
未使用の虹玉(有償)残高に対する払い戻し対応を開始する。

<注意事項>
各種お問い合わせの際には、お客様のデータ確認を行う必要があるため、「未使用のゲーム内通貨(虹玉(有償))」の払い戻し対応が完了するまでは、アプリの削除や、機種変更に伴うアプリの再インストールは控えよう。払い戻しの詳細については、後日、払い戻しお問い合わせ専用サイトにて、案内する。

https://gamebiz.jp/?p=230923

続きを読む

1 :しじみ ★:2019/02/04(月) 12:31:05.92 ID:CAP_USER

サムネイル ソニーはPlayStation 4(PS4)の後継機となる次世代ゲームハードを開発中であることを認めており、2019年にも新型の「PlayStation 5(PS5)」が発売されることになるのではとウワサされています。そんな中、ソニーが「後方互換性のためのなりすましCPUID」という特許を出願したことが明らかになり、PS5は後方互換に対応することでPS4などのゲームもプレイできるようになる可能性が浮上しています。

特許・実用新案照会(固定アドレス)(結果一覧)|J-PlatPat
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/PU/JPA_H31503013/23C0ECC1DA1FEA585B38A470480304CE

Rumor: New Sony Patent Could Point Towards PS5 Backwards Compatibility - Game Informer
https://www.gameinformer.com/2019/02/03/rumor-new-sony-patent-could-point-towards-ps5-backwards-compatibility

特許情報の簡易検索プラットフォームであるJ-PlatPat上で、2019年1月31日にソニーが出願した公表番号2019-503013の特許「後方互換性のためのなりすましCPUID」が公表されています。特許の申請日は2017年1月20日で、発明者はPS4のリードアーキテクトであるマーク・サーニー氏と、SIEヨーロッパでプログラミングヘッドを務めるシモン・ピルグリム氏です。

特許には最新のゲームデバイスで過去のゲーム端末(レガシーデバイス)のソフトウェアを読み取るための方法が記されており、解決手段として「後方互換性を容易にするために、コンピューティングデバイスは、コンピューティングデバイス上のプロセッサに関する情報に対するアプリケーションからの呼び出しに、コンピューティングデバイス上のプロセッサとは異なるプロセッサに関する情報を返すことによって応答してもよい」と記されています。つまり、最新のゲームデバイスがレガシーデバイスのプロセッサ情報を送信することでレガシーソフトウェアを読み取り可能にするというのがこの特許の内容のようです。

初期のPlayStation 3(PS3)以降、ソニーのPlayStation端末で後方互換に対応したゲームハードは存在しませんでした。しかし、新たに見つかった特許出願は明らかに最新のゲーム機で過去のゲーム機のタイトルをプレイできるようにするためのものであり、PS5が後方互換に対応する可能性を示唆しています。

特許出願のような「プロセッサの情報を偽る」ことを、「プロセッサIDスプーフィング」と呼びます。PS3のアーキテクチャではこのプロセッサIDスプーフィングが非常に困難であるそうで、海外ゲームメディアのGame Informerは、PlayStationの「後方互換性がどれほど後退しているのかは不明です」と記しています。なお、PS4が後方互換に対応することなく、PlayStation NowでPS3などのタイトルをプレイできるようにしたのも、これらの技術的要因が大きな理由のひとつとなっている模様。

海外掲示板のReddit上でもこの特許出願が注目を集めており、多くのユーザーがPS5の後方互換対応に期待を寄せています。記事作成時点ではPS5がPS4などのゲームをプレイできる後方互換に対応するかどうかは不明ですが、特許出願から後方互換について考慮しているであろうことは明らかです。

Sony patents a new system of backward compatibility of PS5 with PS4, PS3, PS2 and PSX : PS4
https://i.gzn.jp/img/2019/02/04/sony-patent-ps5-backwards-compatibility/01.png

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190204-sony-patent-ps5-backwards-compatibility/

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/09/20(木) 13:15:51.82 ID:CAP_USER

サムネイル  1995年にスーパーファミコン向けに発売され、人気を博したRPG「ロマンシング サガ3」(スクウェア・エニックス)のHDリマスター版が
2019年初頭に配信されることが20日、明らかになった。PS4、ニンテンドースイッチ、スマートフォンなど全部で八つのプラットフォームで配信される。
価格は未定。

 300年に一度発生する「死食」で魔王と聖王を生んだ世界を舞台に、またも発生した「死食」を生き延びた8人の主人公の生きざまを描くRPG。
スーパーファミコンの後期に発売され、当時としては美しいグラフィックで人気を博した。

 HDリマスター化されるのは初めてで、PS4、ニンテンドースイッチ、XboxOne、ウィンドウズ10、Steam、PSVita、iOS、Androidの計
8プラットフォームで配信する。

 また、スマートフォン向けに「ロマンシング サガ3」の300年後が舞台の続編「ロマンシング サガ リ・ユニバース」の開発も発表。
基本無料のアイテム課金制で配信日は未定

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000006-mantan-game

『ロマンシング サガ』最新作 TGS2018トレーラー(ロマンシング サガ3、ロマンシング サガ リ・ユニバース)

■『ロマンシング サガ3』HDリマスター版公式サイト
URL:http://www.jp.square-enix.com/romasaga3/

■『ロマンシング サガ リ・ユニバース』公式サイト
URL:https://www.jp.square-enix.com/saga_reuniverse/
https://youtube.com/watch?v=MzjYylVyv2o

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2018/09/04(火) 18:06:08.27 ID:CAP_USER

サムネイル http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/04/l_kuro_180904mink02.jpg

2018年09月04日 17時13分 公開
美少女ゲームメーカー「ミンク」が2018年で“終演” 25年の歴史に幕 「夜勤病棟」シリーズなど
「ミンクはもう時代ではないとの判断に至りました」
[ねとらぼ]

 1993年に設立したアダルト向け美少女ゲームメーカー「ミンク」が、2018年をもって終了することを発表しました。代表作は「夜勤病棟」シリーズなど。終了理由については「ミンクはもう時代ではないとの判断に至りました」と説明しています。

 ミンクは代表取締役の阿比留壽浩氏の名義で、9月3日に次の発表文を公開。

「エロゲー創生期よりここまで精一杯突っ走ってきましたが ミンクはもう時代ではないとの判断に至りました。平成の終焉、国民的歌姫の引退と、とても大きなこの年に ミンクも終演とさせていただきます 
設立当初よりオヤジになってまでミンクを愛してくれたユーザーの皆様をはじめこれまでミンクを支えてくれた皆様、本当にありがとうございました。ミンクが業界の礎の一端になったと思ってくれる人達がいてくれたら幸いです」

 Twitterでは“終演”を受け、「時代の流れとはいえ、寂しいかぎりです……皆さん、お疲れさまでした!」「すてきな作品をありがとうございました」「本当に悲しいです。どんどん良いメーカーさんが居なくなるのが本当につらい」と、寂しさやねぎらい、感謝の声が寄せられています。

 これに対しミンクの公式Twitterも、「こんなに大勢の皆さまから反響をいただいて本当に、本当に感謝です。ミンクという看板は、無駄ではなかった…ミンクを支えてくれた皆さま、それからミンクに力を注いでくれたスタッフのみんな、本当にありがとう。
そして、ごめんなさい」「最終作完成までスタッフ一同頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします!」とお礼の言葉をつづっています。

 最終作品は「ママ隷奴」シリーズの完全版となる予定です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/04/news104.html

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/09/10(月) 20:44:11.60 ID:CAP_USER

サムネイル  ソニー・インタラクティブエンタテインメントが2018年9月10日に配信したライブショーイベント“PlayStation LineUp Tour”にて、
『サムライスピリッツ』完全新作が発表された。2019年発売予定。

 ハードのロゴなどは紹介されなかったが、プレイステーション4で発売されるものと思われる。

 発表後に到着したリリースによると、タイトル名は『SAMURAI SPIRITS』で、ゲームエンジンにUNREAL ENGINE 4を採用。
覇王丸、 ナコルル、 ガルフォードなど歴代の人気キャラクターたちが新たな映像表現で戦いをくり広げるとのことだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000018-famitsu-game
https://pbs.twimg.com/media/Dmun5FgUwAAbm0M.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Dmun5FgUwAAbm0M.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Dmun6TZVAAAjXN3.jpg

SAMURAI SPIRITS - Teaser Trailer
https://youtube.com/watch?v=2FKoZb1sv64

続きを読む

1 :しじみ ★:2019/01/21(月) 16:17:18.24 ID:CAP_USER

サムネイル HDMI規格のライセンスやマーケティングを担当するHDMI Licensing Administrator(以下,HDMI LA)は,CES 2019の主会場に比較的広いスペースのブースを展開し,例年とはかなり異なる展示を行っていた。というのも,HDMIの最新仕様となる「HDMI Version 2.1」(関連記事,以下 HDMI 2.1)が,いよいよ本格的に始動するということで,アピールに力を入れていたからだ。
 HDMI 2.1の最新事情と合わせて,ブースにおける展示の概要をレポートしよう。

■2019年はHDMI 2.1元年?

 HDMI LAブースの主役であったHDMI 2.1は,来たる8K映像時代を見すえて作られた最新のHDMI規格である。HDMIの規格化団体であるHDMIフォーラムが,仕様を確定させたのは2017年11月だが,同フォーラムとしては,2019年を「HDMI 2.1元年」という心持ちで捉えているようで,それくらいHDMI LAブースの展示には力が入っていた。

 なぜ,2019年がHDMI 2.1元年なのかと言えば,切っ掛けの1つは2018年12月に日本でスタートした「新4K8K衛星放送」だ。たとえばシャープは,2018年秋に,新4K8K衛星放送に対応するテレビチューナーを内蔵する8K液晶テレビ「AQUOS 8K」の「AX1」シリーズを発売したのだが,2019年中にはHDMI 2.1対応のファームウェアアップデートが予定されているそうだ。

(中略)

■HDMIケーブルにはカテゴリ規定がある

 伝送帯域幅という視点でHDMI規格を見ていくと,これまでに2回のバージョンアップが行われてきた。具体的には,以下のようになる。

HDMI 1.2以前:4.95Gbps
HDMI 1.3〜1.4:10.2Gbps
HDMI 2.0:18Gbps

 HDMI 1.2以前のケーブルは,HDMI 1.3〜1.4でも普通に使えてしまうことが多い。HDMI 1.2向けケーブルの多くが,結果的に10.2Gbpsにも対応できる電気的特性を備えていたということだろう。
 しかし,HDMI 1.x向けのケーブルは,HDMI 2.0における18Gbps伝送には対応できないケースが多い。3m未満の短いケーブルであれば使えることも多いのだが,5m以上になると途端に使えなくなったりする。18Gbpsもの高速信号を伝送するには電気的損失が大きくて,エラーが出てしまうのだ。この場合,画面がまったく映らなかったり,画面が点滅したりするという現象に見舞われる。

 「HDMIで伝送するデータは,「0」か「1」のデジタルデータだから,電気的損失には強いのではないか」と思った人もいるだろうが,18Gbpsもの高速伝送になると,端子接点の材質や加工品質,ノイズ対策がしっかりしていないと,伝送先で0か1かの判別すら難しくなってしまうというわけだ。
 この問題に対するゲーマー側ができる対策は,HDMI 2.0の18Gbps伝送に対応することを明言したケーブルを購入することである。つまり,HDMIケーブルの品質認証プログラム「HDMI Premium Certified」の認証を受けた「Premium HDMIケーブル」(またはPremium High Speed HDMIケーブル)を選べばいい。

続きはソースで

https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20190118142/SS/015.jpg
https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20190118142/

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/08/23(木) 16:23:12.07 ID:CAP_USER

サムネイル ニンテンドースイッチ/PS4ソフト『ラングリッサーI&II』が発表され、公式サイトがオープンしました。

指揮官のみならず部下もユニットとして登場し、大軍同士の大規模な戦いを独特の手法で描いた『ラングリッサー』シリーズ。1991年に発売された一作目を皮切りに、
数多くの作品が様々なプラットフォームで登場し、根強い人気を獲得したシミュレーションRPGシリーズとして知られました。

そんな本シリーズの新展開を予告するティザーサイトが、今月8日に公開。ここからどのような作品が飛び出すのか、多くのユーザーが注目していましたが、
このたびティザーサイトが『ラングリッサー』シリーズのポータルサイトとして改めてお披露目。そこで、スイッチとPS4向けにリリースする『ラングリッサーI&II』を
発表しました。

フルリメイクとなる本作の詳細などはまだ未定ですが、「様々な新規要素を携えて登場する」との一文が記されており、どのような進化を遂げるのか期待が
高まるばかり。まずは今回の朗報を喜びつつ、続報を心待ちにしておきましょう。

■『ラングリッサー』シリーズ ポータルサイト
https://www.langrisser.com/

■『ラングリッサーI&II』公式サイト
https://www.langrisser.com/1_2/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000003-isd-game

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/09/10(月) 21:46:19.80 ID:CAP_USER

サムネイル セガゲームスは、龍が如くスタジオの名越稔洋の新作『JUDGE EYES:死神の遺言』をPS4で2018年12月13日に発売する。PlayStation LineUp Tourでの
発売発表に合わせて、先行体験版が本日9月10日より配信開始される予定だ。

『JUDGE EYES:死神の遺言』は『龍が如く』シリーズに登場する神室町のような街を舞台にストーリーが展開されるゲーム。公式には「リーガルサスペンスアクション」と
第されている。主人公の八神隆之を俳優の木村拓哉を演じるほか、多数の有名俳優が登場するようだ。公開された映像では電話の飛び交う弁護士事務所が描かれていて、
煩雑としている街並みと妙にマッチしていた。八神隆之は弁護士のようだが、次のシーンでは町を革ジャン姿で歩いている。街でチンピラに絡まれるシーンは
八神に何か重大な出来事が起きたのだと感じさせる。

今回の動画ではゲームプレイの詳細はわからなかった。リーガルサスペンス「アクション」ゲームとのことなので、アクション要素はありそうだ。
体験版の配信開始と続報を待ちたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000015-ignjapan-ent

『JUDGE EYES:死神の遺言』ストーリーショートトレーラー
https://youtube.com/watch?v=PUsryA8Xb20

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/09/11(火) 13:31:44.46 ID:CAP_USER

サムネイル  スクウェア・エニックスと、同社グループのゲーム開発スタジオであるスタジオイストリアは、本日開催された“PlayStation LineUp Tours 2018”において、
スタジオイストリアが鋭意開発中である新規RPGの映像を公開した。この映像により、新規RPGがプレイステーション4向けに開発中であることが明かされたほか、
水彩画のように描かれる世界の様子や、そこを駆けるキャラクターの姿、気になるキーワードなどが確認できる。以下よりさっそくご覧あれ!

https://s.famitsu.com/news/201809/10163781.html
https://pbs.twimg.com/media/DmuUOnkU4AATq85.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DmunFEKU8AE1WuI.jpg

スタジオイストリア 新規RPG映像
https://youtube.com/watch?v=PAYeIor4lfQ

続きを読む

1 :しじみ ★:2018/11/16(金) 21:38:07.18 ID:CAP_USER

サムネイル いつも、『ときめきアイドル』をご利用いただきまして、ありがとうございます。

本サービスは、2018年3月の開始から、多くのお客様に支えられながら運営を続けて参りましたが、 諸般の事情により、誠に勝手ながら、2019年1月15日(火)14:00をもって、サービスを終了することといたしました。
あわせて、このお知らせの掲載をもって、有償リッチジュエルの販売を終了させていただきました。

現在お客様が所持されているリッチジュエルにつきましては、サービス終了まで引き続きご利用いただけます。
サービス終了以降のアプリにつきまして
サービス終了後のアップデートにおいて、サービス終了後でも通信を行わずに遊ぶことができるバージョンの配信を予定しております。 詳細につきましては、「オフライン版ver.2.0」へのアップデートに関するお知らせをご覧ください。

サービス終了まで楽曲追加やゲーム内イベントの更新を行って参りますので、引き続き、『ときめきアイドル』をお楽しみいただけますと幸いです。

https://www.konami.com/games/tokimeki-idol/app_info.php?topic=service

続きを読む

このページのトップヘ